秩父の【雲海】見てみたいおすすめスポット

f:id:nkrmk:20220917142903j:image

ここ数年【雲海】ブームで多くの人がカメラ片手に雲海スポットに訪れる様になっています。

 

秩父も雲海が見れる人気スポットとして多くの人が訪れる様になりました。

 

ただ、雲海と言ってもスポットに行けばすぐ見れる物でもありません。

それは、皆さん解っているかと思います。

 

雲海を見る為には、幾つかの天候条件が重ならないと見る事が出来ません!

 

雲海が発生する条件

雲海は、何時でも見れる訳ではありません。

確実な情報を把握していないと、空振りで終わってしまいます。

雲海を見る為には、雲や霧が発生するメカニズムを知っておく必要があります。

 

雲海とは?
山の高い場所や高層ビルの高い場所などから見下ろした時に雲や霧が海のように見えることを雲海と言います。飛行機や小高い丘なども同じで、自分のいる位置から見下ろした時に雲や霧が一面海のように見えれば雲海と言えます。

 

雲海が発生する条件&メカニズムは下記サイト参照

幻想的な雲海が姿を現す条件とは? - ウェザーニュース

 

 

秩父の雲海おすすめスポット

秩父の地形は盆地と言う事もあり、比較的雲海が発生しやすい場所なので、多くの雲海ファンが訪れます。

近場で感動、絶景を味わうなら秩父がおすすめです。

では、おすすめスポットを紹介

 

雲海おすすめ【美の山公園】

f:id:nkrmk:20220917135906j:image

場所は、秩父郡皆野町にある美の山公園。

標高は約581.5mの山で、春になると沿道に約8000本の桜が咲く山としても有名な美の山。

最近では、雲海が見れる山としても有名になりました。

朝の雲海も綺麗ですが、夜の雲海は雲の下の街明かりが雲を照らして幻想的な雲海となるので特に夜の雲海(夜景)をおすすめします。

デートスポットとしてもおすすめな場所と言えます。

 

 

 

雲海おすすめ【秩父ミューズパーク】

f:id:nkrmk:20220917141553j:image

場所は、秩父市小鹿野町にまたがる豊かな自然環境に恵まれた標高414.5mの長尾根です。

パノラマ丘としても有名で、秩父市内・秩父連山が一望出来る丘です。

ミューズパークは、音楽堂・野外ステージ、ミューズの泉、大庭園などの芸術・文化施設、多彩なスポーツ施設があり、魅力いっぱいの四季折々の自然とともに一年中遊べる所です。

また、最近では雲海が綺麗だと話題になり、今では雲海スポットとしても有名になりました。

 

こちらも、朝の雲海も綺麗ですが、夜の雲海は雲の下の街明かりが雲を照らして幻想的な雲海となるので特に夜の雲海(夜景)をおすすめします。

デートスポットとしてもおすすで、朝晩のウォーキングなどにもおすすめな場所です。

 

他にも雲海スポットとなる場所は沢山ありますが、一番有名で行きやすい、撮りやすい場所が美の山公園と秩父ミューズパークが初心者からベテランまで幅広く好まれている場所です。

 

 

東京から2時間で来れるアクセスの良さ!

是非、秩父の雲海を見に来て下さい。